♯345 誤嚥性肺炎 ~危険~

こんにちは。ひろくんです。

 今日で胃ろう作って1年半になります。チューブを小児用に交換して痛みが収まってくれたのはとてもありがたいです。

 胃ろうについて記事書いていますので併せて読んでいただきたいです。

♯18 胃ろう ~食べられない辛さ~
こんにちは。ひろくんです。  今日で2月も終わりますね。キャンプも打ち上げようやく春が来ますね。 今日は胃ろうについて書いていきます。  胃ろうとはお腹に造られた小さな口を言います。内視鏡を使って行うその手術のことをPEG(経皮内視鏡的胃ろ...

 本日藤浪がアスレチックスに移籍することが決まりましたね。とても寂しいですが頑張ってほしいです。アスレチックスは大谷と同じ地区なので対戦することが多いと思います。楽しみです。アスレチックスは映画「マネーボール」で有名です。

 今日は誤嚥性肺炎について書いていきたいと思います。

 僕は何回もなったことがあります。誤嚥性肺炎にならなければ今でも口から食べれているかもしれません。食べられるようになりたいですが筋力低下しているため無理なんですよね。

 食事って楽しいじゃないですか?一人暮らしのときは今日は何食べよう、何作ってもらおうと楽しみでした。現在経管栄養なので楽しみがありません。とても残念です。

 誤嚥性肺炎を繰り返していくと肺も悪くなり体力低下につながります。嚥下障害が起きてきている方はやわらかい食事をおすすめします。作るのも難しい方は宅食がいいと思います。チェックしてみてください。



 誤嚥性肺炎は誤嚥から肺炎になることです。むせる誤嚥とむせない誤嚥があります。僕は後者のほうです。むせない誤嚥がとても厄介なんです。

 むせてたら介助してくれる人にもわかり吸引してもらったりしてすぐ対処してくれます。

 むせないため自分でもわからず介助してくれる人にもわからないため対処できません。

 誤嚥性肺炎の予防できるかがとても重要です。皆さんにはよく噛んで食事を楽しんでください。

これからも当ブログをよろしくお願いします。

🔥129
健康
スポンサーリンク
torakichikunをフォローする
シェアする
torakichikunをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました