♯675 2023年現役ドラフト ~移籍選手~

こんにちは。ひろくんです。

 今日は弟の誕生日。クリスマスと合算でAmazonブラックフライデーにて購入しました。

 楽天スーパーセール開催中。欲しい商品があればようチェックです。



 今日は2度目となった現役ドラフトの移籍選手が発表されていましたので紹介します。

 現役ドラフトについては記事にしていますので併せて読んでもらうと詳しくわかると思います。今年より5000万以下の2人リストアップ、5000万~1億までの1人リストアップできる。

♯306 現役ドラフトについて ~初実施~
こんにちは。ひろくんです。  今日の大河は尼将軍北条政子誕生ですね。ここ最近義時が牛耳っていましたが難しくなりました。今日入れて残り3回楽しもうと思います。  昨日サンズ国際スカウトとして来季から戻って来てくれることが発表されました。サンズ...

 阪神 漆原 大晟 投手(オリックス)

 広島 内間 拓馬 投手(楽天)

 DeNA 佐々木 千隼 投手(ロッテ)

 巨人 馬場 皐輔 投手(阪神)

 ヤクルト 北村 拓巳 内野手(巨人)

 中日 梅野 雄吾 投手(ヤクルト)

 オリックス 鈴木 博志 投手(中日)

 ロッテ 愛斗 外野手(西武)

 ソフトバンク 長谷川 威展 投手(日本ハム)

 楽天 櫻井 周斗 投手(DeNA)

 西武 中村 祐太 投手(広島)

 日本ハム 水谷 瞬 外野手(ソフトバンク)

 感想

 昨年の大竹と細川の活躍により今年は馬場、佐々木、鈴木のドラ1が3人。投手が9人。昨年の反響もあり1軍でも実績ある選手がリストに載ることが多かったです。出血覚悟でいい選手を獲ろうとしている各球団の思惑を感じ取れます。阪神ファンとしてオリックスから漆原獲れたのは右の中継ぎ陣強化の面では大きいです。今年は石井がブレークして加治屋が右の中継ぎエースとして引っ張ってくれました。昨年活躍した浜地と湯浅の復活はもちろんですが漆原もアピールしてほしい。阪神のピッチャーは最強なので出番あるでしょうか?漆原にとって引っ越ししなくていいのと桐敷が大学の後輩ということはメリットだと思います。阪神とオリックス間の移籍は多く行われてきました。岡田監督や西勇輝などがいます。オリックスからトレードで移籍して最優秀中継ぎのタイトルを獲得した桑原を目指してほしい。馬場がライバル巨人に移籍したことは複雑です。ソフトバンクと日本ハムはトレードになっています。普通にトレードでもとれたかもしれません。

これからも当ブログをよろしくお願いします。

🔥3
野球
スポンサーリンク
torakichikunをフォローする
シェアする
torakichikunをフォローする
トラキチひろくんの日常 〜難病でも負けない漢の物語〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました