♯414 2023年WBC決勝 ~祝 世界一奪還~

こんにちは。ひろくんです。

 今日は毎年恒例の部屋替えがありました。僕は部屋は変わらず窓側から廊下側に変わりました。同じ部屋なのに雰囲気が違いますね。

 noteもぼちぼち更新しているのでよろしくお願いします。

ひろくん塾長@戦国ゲームで学ぶ戦国史受験サポーター|note
|大学受験に向けて苦手な日本史をサポート |日本史アレルギーでも覚えやすい語呂合わせ&戦国ゲームで楽しく学べる |小学生で日本史に興味を持ち高2で歴史検定日本史3級合格 |苦手を克服し受験で偏差値50を一緒に目指しませんか? Amazonア...

 では3月22日に行われたアメリカとの試合の結果と感想を書いていきます。

   2023年3月22日(水) 8:00 ローンデポパーク

     侍ジャパン日本代表 3 アメリカ代表 2 

スコアボード

国 1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失

米 0 1 0 0 0 0 0 1 0 2 9 0

日 0 2 0 1 0 0 0 0 x 3 5 0

出場選手は以下の通りです。

アメリカ代表

()はスタメン 「」は途中出場

(右)      ベッツ 5-2 0本 0打点 0盗塁

(中)     トラウト 5-1 0本 0打点 0盗塁

(一)ゴールドシュミット 4-0 0本 0打点 0盗塁

(三)     アレナド 3-1 0本 0打点 0盗塁

(指)   シュワーバー 3-1 1本 1打点 0盗塁

(遊)     ターナー 4-2 1本 1打点 0盗塁

(捕)  リアルミュート 4-1 0本 0打点 0盗塁

(左)     マリンズ 4-0 0本 0打点 0盗塁

(二)   アンダーソン 2-1 0本 0打点 0盗塁

「打二」   マクニール 0-0 0本 0打点 0盗塁

「走」    ウィットJr 0-0 0本 0打点 0盗塁

投手成績

  負      ケリー 1回1/3  3安打 1三振 2失点

         ループ 0回2/3  0安打 0三振 0失点

      フリーランド 1回0/3  1安打 2三振 1失点

         アダム 1回0/3  0安打 2三振 0失点

        ベドナー 1回0/3  1安打 0三振 0失点

      ウィリアムズ 1回0/3  0安打 2三振 0失点

侍ジャパン日本代表

打者成績

(中左)   ヌートバー 4-0 0本 1打点 0盗塁

(右)       近藤 3-0 0本 0打点 0盗塁

(指投)      大谷 3-1 0本 0打点 0盗塁

(左)       吉田 3-0 0本 0打点 0盗塁

「中」       牧原 0-0 0本 0打点 0盗塁

(三)       村上 4-1 1本 1打点 0盗塁

(一)       岡本 4-2 1本 1打点 0盗塁

(二)       山田 2-0 0本 0打点 2盗塁

(遊)       源田 3-1 0本 0打点 0盗塁

(捕)       中村 1-0 0本 0打点 0盗塁

投手成績

  勝       今永 2回0/3  4安打 2三振 1失点

          戸郷 2回0/3  0安打 2三振 0失点

         高橋宏 1回0/3  2安打 2三振 0失点

          伊藤 1回0/3  0安打 1三振 0失点

          大勢 1回0/3  1安打 0三振 0失点

      ダルビッシュ 1回0/3  2安打 0三振 1失点 

  S       大谷 1回0/3  0安打 1三振 0失点

得点経過

2回表1死無塁     ターナー 左本   日  0 米  1

2回裏無死無塁       村上 右本   日  1 米  1

2回裏1死満塁    ヌートバー 一ゴ   日  2 米  1

4回裏無死無塁       岡本 左本   日  3 米  1

8回表1死無塁   シュワーバー 右本   日  4 米  1

感想

 侍ほー。決勝。先発はDeNAのエース今永。今大会ホームラン王のターナーに先制ホームランを打たれる。ピンチもありながら継投をしていく。8回ダルビッシュ9回大谷と豪華リレー。ダルビッシュはホームラン打たれましたがよく抑えてくれました。大谷先頭打者四球のあとゲッツーをとり同僚のトラウトを三振にとり試合を締めました。メジャーリーガーの揃うアメリカ打線をソロホームラン2本で抑えれたのはすごかったです。

 打線は先制された直後村上の同点ホームラン。満塁になり内野ゴロで勝ち越し。そのあと点が入っていれば安心感はありましたがアメリカの投手陣が最強でした。岡本が昨日の借りを返すホームランが大きかったです。アメリカよりヒット少ない中ホームラン2本打てたのは効率良かったです。

 楽しかったWBCも終わってしまいました。これまでで1番最強メンバーで世界一奪還できたことはとても嬉しかったです。侍ジャパンおめでとう!感動をありがとう!

勝ち 今永(1勝) セーブ 大谷(2勝1S) 負け ケリー(1敗)

ホームラン

 アメリカ  ターナー5号(2回表ソロ)、シュワーバー2号(8回表ソロ)

   日本  村上1号(2回裏ソロ)、岡本2号(4回裏ソロ)

これからも当ブログをよろしくお願いします。

🔥67
WBC
スポンサーリンク
torakichikunをフォローする
シェアする
torakichikunをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました