♯306 現役ドラフトについて ~初実施~

こんにちは。ひろくんです。

 今日の大河は尼将軍北条政子誕生ですね。ここ最近義時が牛耳っていましたが難しくなりました。今日入れて残り3回楽しもうと思います。

 昨日サンズ国際スカウトとして来季から戻って来てくれることが発表されました。サンズは去年まで2年でしたがホームランパフォーマンス「ハッピーハンズ」で盛り上げてくれました。いい選手発掘してほしいです。

 本日20時から楽天スーパーセール開催スタート。欲しい商品があればようチェックです。



 今日は今月9日午後1時から行われる現役ドラフトについて書いていきたいと思います。

 現役ドラフトは今年初めて実施される日本プロ野球のイベントです。ドラフトと違い出場機会に恵まれない選手を他チームに移籍することでチャンスを与え飼い殺し防止になります。アメリカでは昔から開催されています。

 現役ドラフトのルールは以下の通りです。

 ➀ 各球団2人以上リスト提出し最低1人は獲得しなければならない

 ➁ 外国人、複数年契約選手、FA権所持または行使した選手、育成選手、シーズン終了後支配下登録された選手はリスト外

 ➂ 年俸5000万以上の選手(ただし5000万~1億未満の選手を1人リストに載せることができる)

 ドラフト指名順は投票の多かった球団から指名できる。最多票が複数ある場合は今年のドラフト会議のウエーバー制(下位球団から)を使用する。例としてわかりやすく書いています。

 例 指名が多かった球団は阪神。阪神はソフトバンクの選手は指名する。次はソフトバンクがオリックスの選手を指名。次はオリックスが阪神の選手を指名。次は阪神ではなく2番目に多かったヤクルトとなります。順に進め11球団目は一番投票少ない球団を指名しないといけない。

 1巡して2巡目は獲得意思がある球団のみ参加となります。その場合は1番投票の少ない球団から指名できます。

 2巡目獲得できる選手は指名されていなくて参加している球団のみとなります。

 いかに他球団なら活躍できそうな選手をリストに載せることが鍵になります。そうしないと指名順は後になっていくので。どういう選手がリスト入りするのか楽しみです。

 当日は非公開で行われ最低12人移籍となります。移籍拒否すると任意引退になります。いわばトレードです。これまでなかった大異動です。移籍選手はわかり次第記事に書こうと思います。

これからも当ブログをよろしくお願いします。

🔥70
野球
スポンサーリンク
torakichikunをフォローする
シェアする
torakichikunをフォローする
トラキチひろくんの日常 〜難病でも負けない漢の物語〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました