♯293 脱水について ~危険~

こんにちは。ひろくんです。

 明治神宮大会準決勝が行われ大阪桐蔭が仙台育英に勝利しました。明後日決勝。相手は去年同じ広陵。連覇目指して頑張ってほしいです。

 今日で秋季キャンプ打ち上げ。2月の春季キャンプまで個々のレベルアップ期待しています。

 Twitterで知ったことですが心理学では小5、中2、高2でハマったものはマイブームすぎても再燃するそうです。面白いですね。僕も相撲は再燃ですかね。

 今日は脱水について書いていきたいと思います。

 脱水はとても危険です。人間の身体は60%の水分とミネラル(電解質)とたんぱく質で作られています。それがかけると脱水になります。

 脱水も2種類あります。見ていきましょう。

 ➀ 低張性脱水

 水分とナトリウム(塩)が一緒に不足しています。だるさ、吐き気、けいれんなどが起こります。長時間の運動や発汗を伴う場合になりやすい

 ➁ 高張性脱水

 体内の水分だけ不足しています。発熱や口がめっちゃ乾いたり意識を失いかけたり最も危険な状態です。乳幼児、高齢者になりやすいです。真夏にエアコンを使わず水分補給を怠るとなってしまいます。

 脱水になりやすいタイミングは体調不良のとき過度の運動をしたときです。水分不足になるとどろどろの血液になり病気になるリスクが高くなるので注意が必要です。

 僕も一人暮らししていた時訪看さんから1ℓ水分とってほしいと言われていました。僕はもともと水分をあまり取らなかったです。取りすぎるとお腹が膨れて食事に影響を与えてしまいます。取れない分はみそ汁などの食事でカバーしたりジュースをゼリーにしてもらったりしていました。

 僕の好きなジュースはネクターのつぶつぶ白桃です。あれば美味しいです。飲んだことない方は飲んでもらいたいです。

Bitly

 夏場は暑いので積極的にとると思いますが冬場は喉の渇きを感じにくいです。喉の乾いた時は脱水が始まっている状態です。

 その時にアルコールやお茶やコーヒーなどは利尿作用があるので水分補給になっていません。あと牛乳も発汗効果があります。冷たいものばっかり飲んでいるとお腹を壊すので気をつけてください。

 軽い脱水になってしまったときは経口補水液や麦茶+塩やスポーツドリンクを飲んだりしましょう。起きたときや寝る前やお風呂上りにも水分補給が必要です。

 皆さんも脱水に気をつけて健康に過ごしてください。

これからも当ブログをよろしくお願いします。

🔥74
健康
スポンサーリンク
torakichikunをフォローする
シェアする
torakichikunをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました