♯257 誕生日の思い出 ~感謝~

こんにちは。ひろくんです。

 本日37歳の誕生日を迎えました。元気で迎えれたことに感謝したいです。

 今日誕生日の有名人をWikipediaで調べてみると元ドラえもん役でおなじみの大山のぶ代さん、女子テニスの大坂なおみ選手がおられました。おめでとうございます。

 僕が産まれた日は阪神タイガースがリーグ優勝した日です。阪神がリーグ優勝したのは2リーグになってから5回なのでレアですね。

 両親、家族、友達、ドクター、看護師さんならびにこれまで携わっていただいた皆様に感謝申し上げます。これからもよろしくお願いします。

 僕たちの病気は現在治療法がなくて辛いです。昔より医学の発達とともに寿命が伸びてこの年まで生きていれることに感謝です。

 来年も元気で誕生日報告ができるように頑張っていきたいです。応援していただければ嬉しいです。

 昨日受け持ち看護師さんから誕生日メッセージを頂きました。よくしていただいて感謝しています。ありがとうございます。

 今日で気管切開して2年半になります。声が基本的に出ないことは辛いですが呼吸が楽になったことがとてもよかったです。

 前書きが長くなりましたが今日は誕生日の思い出について書いていきたいと思います。

 子供のころは誕生日がとても嬉しかったです。お小遣いをもらってなかったのでプレゼントを買ってもらえると喜びました。新しいゲームソフトで遊べるのは楽しみでした。

 子供のころの誕生日の夕食は赤飯と鯛とケーキは必須でたまにお寿司またはピザを宅配したときもありました。ピザは美味しいけどすぐ硬くなるので少ししか食べられないことが残念でした。よくポテトベーコンピザを食べました。お祝いしてくれるのは嬉しかったです。ケーキにろうそくを立てて本数が増えていくのもよかったです。

 大人になってからは誕生日に家にいるか病院にいるかわからないので外泊したときに前倒しでケーキを食べていました。

 家族が誕生日のときも赤飯とケーキを食べました。祖母が1月、母が4月、僕が10月、父が11月、弟が12月なので母と僕まで半年間ケーキを食べられないのも辛いとこでした。

 この時期は地元の秋祭りがあり毎年第3日曜はだんじり祭りが開催されています。今日開催されていたと思います。父が地区の消防団副団長をしていたこともあり子供のころは毎年参加していました。

 休憩場ではお菓子やジュース、チューペットをもらえるので嬉しかったです。お昼の休憩場では近くの地区が集まって祭りを盛り上げていました。地区ごとにだんじりの違いが見れたのはよかったです。

 病棟でも昔は患者自治会の誕生日会がありました。毎月全体会議のあとに行われケーキは食べていたのですがいつの間にかなくなり紹介と誕生日月の人のメッセージだけになりました。制限されてしまうのは残念でした。

 最近の思い出は4年前ヘルパーさんとおすすめの飲食店で紹介したちょうつがひでごはんを食べたことそして2年前後輩の井上がプロ初ヒット初打点でヒーローインタビューに呼ばれたことです。自分のように嬉しかったです。

 これからも誕生日の思い出が増えればと思います。

 以上で誕生日の思い出について終わります。

これからも当ブログをよろしくお願いします。

🔥76
思い出
スポンサーリンク
torakichikunをフォローする
シェアする
torakichikunをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました